カスタマイズ画像

Bang Dream!

LITONE8

SELECT

公式beatoraja0.8.1を使用する場合カスタマイズオプションのbeatoraja(Version)から
0.8.1を選択してください

同梱のbeatoraja0.8.1dを使用する場合0.8.1dを選択してください

今回からbeatoraja0.8.1dとLR2oraja0.8.1dを同梱しています

0.8.1dではrekidai-infoさんの機能(公式beatoraja0.8.2追加予定)も追加しています

  • gdxやffmpegなど各種ライブラリを最新化
  • 利用されていないTwitter連携を削除しスリム化
  • 起動時の最新バージョンチェック処理の実行有無の設定
  • 皿チョン
  • フルスクリーン時にリフレッシュレートを指定できる設定

SELECT

[ 0.7 ]

0.8.1dの新機能

  • ソートに判定、プレイ回数を追加しました
  • BGMのサブフォルダにselect-se.wavを入れると開始時効果音が鳴る機能を追加しました

不具合

  • 機種依存文字があった場合beatorajaが強制終了していた問題を修正しました
  • Linuxで動作していなかった問題を修正しました

[ 0.5.1 ]

0.8cの新機能

  • 詳細オプションにEXTRAMODEを追加しました
  • LR2にあるノーツを追加するオプションです

  • BGAの表示をGASの下限に変更しました
  • MARKNOTEをGUIDE SEに変更しました

不具合

  • ノーツデータの分が常に2桁になっていなかった問題を修正しました
  • 誤字を修正しました

[ 0.5 ]

新機能

  • IRランカー表示に1位まで、3位まで、5位まで、表示なしを追加しました
  • オフライン時に予想クリアレート、予想フルコンボレートを追加しました

変更点

  • クリアオプションの見た目を変更しました

不具合

  • ステージファイルがない場合の画像のアスペクト比が固定されていなかった問題を修正しました
  • SDキャラが表示されていなかった問題を修正しました

DECIDE

[ 0.7 ]

LITONE7からの変更点

  • ソースコードを一新しました

新機能

  • サブアーティストの表示を追加しました

RESULT

[ 0.7 ]
変更点

  • バージョンを合わせました

[ 0.6.2 ]

新機能

  • IRランカー表示に対応しました
  • 1位まで、3位まで、5位まで、表示なしから選べます
    SDキャラはカスタマイズフォルダから自由に変更できます

不具合

  • フェードアウトが設定されていなかった問題を修正しました

[ 0.6.1 ]

新機能

  • レート表示を追加する機能を追加しました
  • 判定(EASYやNORMALなど)を表示するようにしました
  • テーブル名(satelliteや発狂難易度など)を表示するようにしました
  • リプレイを追加しました
  • DPのオプションに対応しました

不具合

  • アップデート表示が常に一瞬表示されていた問題を修正しました

[ 0.6 ]

新機能

  • グルーブゲージグラフにノーツを表示する機能を追加しました
  • 局所難などでゲージが減っているという状況がわかりやすくなりました

  • FAST/SLOWを表すグラフを追加しました
  • 判定FAST/SLOWの色を判定色か白色に変更する機能を追加しました

変更点

  • デザインを変更しました

MOVIE