画像1

LITONE9

RESULT

ver 0.1【RELEASE:2022/01/22】

    新機能
  • ■E.POOR表示を選択できるようにしました
 
    仕様変更
  • ■スキンオプションの並びを最適化しました

LITONE8

SELECT

ver 0.9.1【UPDATE:2021/12/22】

    beatoraja0.8.4、beatoraja0.8.4bに対応しました
  • ■0.8.4からゲーム中に変えられるようになったオプションに対応しました
  • 韓国語、英語、中国語に対応しています
 
    仕様変更
  • ■曲バーの1の空白間隔を狭くしました(0.9.1)
 
    不具合
  • ■公式beatoraja0.8.3を使用した場合LITONE6でエラーが出ていた問題を修正しました(0.9.1)
  • ■LITONE6,7のステージ数がずれていた問題を修正しました(0.9.1)
  • ■NORMALを選択した場合余計な画像が出ていた問題を修正しました(0.9.1)

DECIDE

ver 0.9【UPDATE:2021/12/15】

    新機能
  • ■デザインにEXを追加しました

PLAY

ver 0.8.9【UPDATE:2021/11/17】

    新機能
  • ■beatoraja0.8.4aに対応しました
  • 4種類のヒットエラービジュアライザーに対応しました

    動画は確認用ですので使用するときはカスタマイズオプションから1種類選択してください

 
    仕様変更
  • ■チャート表示なしの場合、曲開始前時ノートチャートを出ないようにしました
 
    不具合
  • ■地雷が出ていなかった問題を修正しました

LITONE7

PLAY

ver 0.7.8.2【UPDATE:2021/05/28】

    新機能
  • ■LITONE5のボムを追加しました
  • ■判定数字の間隔オフセットを追加しました

    仕様変更
  • ■ターゲットスコアグラフのPACEMAKERの順番を変更しました(0.7.8.2)
  • AAA(88.8%)、AAA-(92.5%)、AAA+(96.2%)など

    不具合
  • ■HIDDENが正常に動作していなかった問題を修正しました(0.7.8.2)
  • ■グループゲージなしでもEXゲージが出ていた問題を修正しました(0.7.8.1)
  • ■Judge offsetの大きさ変更時判定文字の大きさが変わっていなかった問題を修正しました
  • ■beatoraja0.8.1使用時グラフ差分TYPE-Bで不具合があった問題を修正しました

OTHER

Tips

beatorajaでLR2IRに接続する【UPDATE:2021/02/22】

rekidai-infoさんが実装した

beatorajaでLR2IRに接続する機能を試してみました

LITONE6

PLAY

ver 0.7.6【UPDATE:2020/02/13】


    不具合
  • ■スコアグラフTYPE-Bが動作していなかった問題を修正しました

LITONE5

PLAY

ver 1.3【UPDATE:2020/10/22】

    不具合
  • ■標準のパネル、鍵盤背景、グラフエリアが表示されていなかった問題を修正しました